2011年11月16日

about the Class!!

またまた安富です!
ためてしまってすいません!笑

今回は、授業のことについてかきたいと思います★

最初の1カ月はひたすら英語です★
全部で6人の先生から教えて頂きました
それぞれの先生で授業内容の役割が決まっているので飽きることなくあっという間に1カ月が過ぎました。

↓英語の先生方へのメッセージボード!
DSC02180.JPG

先生方は気軽に家に誘ってくれるし、相談にものってくれる、強い見方です!!
おわった時寂しかったな〜〜〜



そしてお次の授業はヒンディー語とゴアカルチャー!
合計で3人の先生に教えて頂きました

最初はチンプンカンプンでしたが、先生にこういった授業をしてほしいなどみんなで勉強しやすい環境を作っていきました
10月24日から11月1日まで!
テストは暗記暗記暗記で、自分を含めみんなけっこうやられてたかな☆笑


↓これはヒンディー語のミシュラン先生

DSC02039.JPG

↓と、これはヒンディー語の歌のテスト中!

DSC02038.JPG




そして、1日の午後からIndian Literatureの授業がスタート!
2人のおじいちゃん先生に教えて頂きました!
ほぼ哲学の授業でしたねーーーーーーー(^v^)インドに伝わる伝統的な物語とか。
なかなか刺激的でした★インド深いっっ




そしてテストが終わり、お次は5日から本格的にIndian Phylosophy!!
女性の先生お二人に、古代と近代の哲学を教えて頂きました

インドでは、哲学は宗教に直結しているので、宗教の勉強をしておくと理解が早いかと思います
こちらもなかなか刺激的!!
1000字のレポートをだされて、みんな奮闘しておりました!
テストも終えて、解放感がハンパじゃなかったな〜〜〜〜〜

いやー哲学ハマりました安富!そしてインド大好きです(●^o^●)

↓これは哲学の先生と!
381356_2586171183375_1527402191_2964341_34163168_n.jpg


14日からはIndian Historyです!
現在進行形ですね〜〜
合計で3人の先生方に教わってます★
古代・近代・現代で、三つに分かれていて、とても興味深いです
特に、近代の歴史についての授業では日本のことを聞かれます。

このプログラムに参加してきた先輩方、全員がおっしゃられていると思いますが、事前の準備は本当に大事だなって思います。
日本の宗教のこと、歴史のこと、人種のこと、もっと興味もたなきゃなあ〜英語でササッと説明できるくらいにしなきゃなあ〜って強く思いました。


このプログラムに参加しようと思っているみなさん!
どんな知識でも、すべて役にたちます。

こちらで後悔しないように!日本のことをある程度まとめてからこちらに来ることをオススメします!



英語が終わってからはほぼ1週間ごとに科目が変わっているので、めまぐるしい毎日を送っております★
本当に刺激的!
時間の使い方に気をつけないと、あっという間に時間が流れて行ってしまいますね





さてさて次こそ休日と、午後の過ごし方について書きたいと思います(^◇^)
posted by 日大国際留学生 at 00:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。